自然が大好きで軽登山とアマチュア無線を楽しんでいます。

空中線(アンテナ)

トップ > アマチュア無線 > アンテナ

空中線(アンテナ)

八菅山の展望

最初は

  • 車にモービル無線機とモービルホイップからスタートしました。

ハンディーロッドアンテナ

  • RH770 144/430MHz 全長:93cm 第一電波工業

グランドプレーンアンテナ(GPアンテナ)

  • X500 144/430MHz   第一電波工業
  • CP-6 3.5/7/14/21/28/50MHz 第一電波工業

八木アンテナ

  • 435WH15  430MHz マスプロ
  • A430S10R 430MHz 第一電波工業

ダイポールアンテナ

  • 自作 21/28MHz
    • 市販のバラン(第一電波工業BU-50)にホームセンターで購入した電源コードを2本に裂いてアンテナ線とし、カットアンドトライでSWRを調整した。
    • バランは、TVの支柱に括りつけ、アンテナ線は、あたかもTVのステー線のように見えるダミーアンテナとなった。
    • 簡単に作成したアンテナでW局と交信ができ自作アンテナのすごさを実感した。

   同じ職場のJA7JAS/1局にご指導いただきました。

現在運用中のアンテナです

  • ハンディーロッドアンテナ(RH770 第一電波工業)は、FT-60で使用しています。 
  • 10エレ八木(A430S10R 第一電波工業)は、
    大山(丹沢)ビームです。↓
    大山(丹沢)
  • 2011年10月 ダイポールアンテナ(40m)を自作し、12年ぶりに7MhzにQRV
  • 2012年04月 上記の7Mhz(40m)のダイポールアンテナを21Mhz(15m)用に作り変え、10mと15mのマルチアンテナでDX交信に力を入れる。
  • 2012年04月 50Mhzモービルアンテナ(COMET HR50 1/2λノンラジアル 全長 2.13m)
    モービルアンテナを水平に設置し11年ぶりに50MhzにQRV


関連リンク:無線機 QSOパーティー 無線いろいろ


次のメニューはQSOパーティーです


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional