都政をChangeしたい人、世田谷勝手連(せたがや連)に集まろう

前日本弁護士連合会会長 宇都宮けんじさんが、11月9日衆議院議員会館で記者会見をし、東京都知事選に無所属で立候補することを表明されました。
宇都宮けんじさんは、08年「年越し派遣村」名誉村長を勤め、現在は「反貧困ネットワーク」代表を担われるなど、常に社会的「弱者」の立場にたち活動をされている弁護士です。また東電福島第一原発事故の被災者・避難者・家族の支援に心血を注ぎ、「脱原発法制定全国ネットワーク」代表世話人など務められています。

「宇都宮けんじさんとともに東京を変える11・14キックオフ集会」は、緊急にもかかわらず1400名もの市民が集まりました。その中で、勝手連≠創り、都知事選を闘っていこうと、一人ひとりが意志を固めました。

宇都宮けんじさんは、「人にやさしい東京」をめざして――― 
都政で実現をめざす4つの柱
@誰もが人らしく自分らしく生きられる東京をつくる
A東京から脱原発を進める
B子どもたちのために都政を再建する
C憲法の生きる東京をめざす
を発表し、13年半に及ぶ石原都政からの大転換を訴えられました。

都知事選は、11月29日告示・12月16日投票(衆院選・都議補選と重なります)です。
世田谷勝手連を地域で呼びかけ、都知事選を宇都宮けんじさんと共に闘いたいと思います。

宇都宮けんじさんと東京を変えよう!世田谷勝手連結成のつどい

日時 11月24日(土)午後2時〜4時30分
場所 しゃれなーど(スワン・ビーナス)(三軒茶屋駅下車徒歩5分)
つどいへのご参加もよろしくお願いいたします。


宇都宮けんじ

Designed by CSS.Design Sample

All Rights Reserved, Copyright © 2012 都知事選世田谷勝手連(せたがや連)