HOME

東急不動産だまし売り裁判―こうして勝った

林田力『東急不動産だまし売り裁判』政治と選挙

二子玉川ライズと海のピラミッドCLUB PYRAMIDは公共性の私物化
かんぽの宿問題、東急リバブル転売
日本郵政ガバナンス問題調査専門委員会報告書公表/シングルイシューの重要性
政治家のブレを許さない日本政治の一歩成熟/民主党への逆風を活かせない谷垣自民党
東京都議会が東京五輪招致失敗検証で参考人招致/広島のオリンピック招致は被爆地を汚す

警察不祥事、危機管理 警察による不適切な取り調べ、ミランダ原則

竹原信一「官僚互助会は犯罪者集団」真相JAPAN第五回勉強会 TPP 東日本大震災、福島第一原発事故 環境問題と東西の思想
東京都政、地方自治 世田谷区の家計簿点検 江東区政

在日差別、在特会逮捕 高校無償化・朝鮮学校差別から外国人参政権を考える
韓国・北朝鮮・外交
韓国併合首相談話に謝り損を考える愚
天安沈没事件調査報告を市民団体が批判=韓国/作成進む東アジア歴史・人権・平和宣言と行動計画
尖閣諸島沖衝突事件での海上保安庁認識の差/北朝鮮のミサイル発射には無策が最善
『金正日最後の賭け』北朝鮮の冷静な分析
イスラエル批判の高まりとガザ封鎖緩和

徳之島への在日米軍普天間基地移設案は琉球植民地主義
鳩山政権への姿勢に見る左派市民の成熟/迷走する普天間問題における陰謀論の効用
鳩山首相の米海兵隊抑止力論の意味/沖縄経済自立のための米軍基地反対
多極化を先取りした鳩山友愛外交と東アジア共同体
日本社会の非歴史性が問題だ
空気が読めない(KY)の真意
平等主義教育で人間らしく優しい社会に/小室哲哉の浮き沈みと格差社会

口蹄疫・食品表示要請に見る消費者庁の限界
ベーシック・インカムの可能性
だまし売り被害者にも宗教勧誘(折伏)/カルト脱会カウンセラーの本音
大阪社会運動顕彰塔で社会運動の意義を再確認

宇宙開発の徹底的な事業仕分けを 日本政府は月探査よりも月協定の批准を

選挙 政治書評
『政治家は楽な商売じゃない』積極的な政治家・平沢勝栄
鈴木邦男『愛国と米国』左翼に愛国を見る柔軟さ
『告発のときIn The Valley of Elah』人間性を破壊するイラク戦争
『G8サミット体制とはなにか』格差を拡大させるサミット体制
『バッド・ドリーム』日本政治の闇をユーモラスに描く

民主党及び新党さきがけの動向 英米の選挙 脱原発、地球環境問題 金利政策

相続裁判(平成20年(ワ)第23964号) セキュアトラスト法律事務所などの弁護士問題、懲戒請求
天下りと随意契約−法律事務所の事例
宇都宮健児氏、日弁連会長選挙当選の要因/宇都宮健児日弁連新会長の課題はモンスター弁護士の排除
山本剛嗣弁護士の国家公安委員任命への疑念
大阪弁護士会のアヴァンス刑事告発は改革か守旧か
弁護士懲戒請求で対象弁護士が文書閲覧禁止を上申
臓器移植名誉毀損訴訟で千葉地裁が主張整理案提示

ボアソナード 福沢諭吉 日本国憲法 価格規制、電気の取引に関する紛争処理ガイドライン 相続紛争、裁判 国際裁判管轄

民法 会社法 破産法 請負契約と破産 ドイツ倒産法 国際倒産法

労働社会保障法 医療保険 年金