第65回例会(2009/08/09)

皆さんご存知かもしれませんが、東京地方はこの日すごい雨でした。
そんな悪天候にも関わらず、36名の方にお集まりいただきました。
初参加の方も6名いらっしゃいました。
みなさまありがとうございます。

それではいつものやつから。
実はこれ、開始直後の写真だったり。
これでこんな状態なのです。
ホントに2食浮かせる輩がいるらしいのですよ。



夏なので、こんなものもありました。



みやざきマンゴーラムネはきつかったです。



とまぁこんなことばかりしておりましたが、
ゲームもやってたわけです。
そちらの紹介もしておきましょうかね。

初心者卓にて「ドメモ



ピラミットカードゲームを使っていますがね。
シンプルなのに意外と難解なんですわ。

ディクシット」もありました。



3つくらいのゲームを混ぜて作られたような感じですかね。
意思疎通は難しいのです。

久しぶりかも「クク(カンピオ)



ギャンブルゲームなのですが、盛り上がります。
私のセットには猫が4匹入ってるので、抜かなきゃいけないんですよね。

こちらも初心者卓にて「6ニムト



終わったところかもしれませんが。
実はこれ、前フリだったりするのです。

続けて「ボードニムト」へ移行したので。




思考形態はほぼ同一なのですが、
こちらの方が難解かもしれませんね。
2枚出しはきっついです。

久しぶりに登場「カタンの航海者たち



8の砂金川は盛り上がってましたね。
航海をしていった先にどんな土地があるのかわからないというのが、
航海者っぽくていいのかもしれません。

パンデミック」は拡張入ってるかも。



拡張は話題になってましたねー。
ネット上で。

ラー」です。



ちょっとボードが違うように思うかもしれませんが、
これはダイスゲームのラーなので。
不思議な感覚はあるかもしれませんね。

コロレット」ですね。



2人用のルールってあったかしら?
聞いたような記憶はあるんですがねぇ。

PIT」は袋小路らしく。



次回は○代目のセットになっているはず。
消耗の激しいゲームですので。

ちょっと狭そうな「プエルトリコ



もう1テーブル出せばよかったかな?
ここに5人は窮屈そうでした。

アクワイア」は定番ゲーム。



白いボードは初めて見たかもしれません。
こんなバージョンもあるんですね。

同時に稼動「プエルトリコ」2卓目。



この日はプエルトリコが会場に3セットありました。
私持っていかなくてもいい?
ちなみに、どちらも5人で遊んでた模様です。

アグリコラ」ですね。



いつもの人じゃありませんが、遊ばれてましたよー。
私もそろそろ1度くらいはプレイしておこうかなと。

そのころ初心者卓では「ギャロップロイヤル




ヴェルサイユ宮殿での輿のレースです。
過去に「乗り物ゲーム会」というのがあって、このゲームを持ち込んで笑いをとったことがあります。

まさかの「3Dカタン」登場。




威風堂々という感じがしていいですな。
持ち込んだ方からは「すごく重かった」という感想がありましたけども。

同時に2卓目が立っていた「アクワイア




見ているとプレイしたくなるんですかね?
そして複数セットがあるというのもおなじみのことかもしれません。

ダイヤモンド」は初心者卓にて。



チキンゲームですね。
どこで引き返すかが非常に難しいです。

さらに初心者卓にて「エルフェンランド




別名:ポケモンスタンプラリーです。
夏休みだしねー。
そしてすげぇシーンがあったので特別に掲載。



なんですかこれは!
活躍したのは筏だったという話もありますが。

メンバー全シャッフルで「3Dカタン」2回目。



縁起物ですからねぇ。
一生に一回くらいは遊んでおきたいゲームなんじゃないかと。

ジュピターのもとに」はトリックテイク。



「何トリック取れるか」を宣言するのですが、
ハズレても点数が入るかもしれないというルールが変態。

リンク」を遊んでるのですが、



ホワイトボードはこんなことにも活用されておりました。
告知だけに使うのはもったいないので、こういうのもいいんじゃないかと。

レースフォーザギャラクシー」です。



拡張は入れなかったみたい。
たまにやってみると面白いです。

シカゴポーカー」ですね。



意地を張りすぎると大変なことになります。

これは久しぶり「ナゲッツ



名前は覚えてましたが、ルールは完全に忘れてました。

2回目の「ラー



”ラーのダイスゲーム”ってんで、やってみたがる人が多かったのではないかと。
確かに珍しいですからねぇ。

どれくらいぶりだろうか「ごきぶりポーカー




”全種類を揃えたら負け”ってルールを足すと、面白さが増大します。

これも袋小路向き「コヨーテ



外野の人まで楽しめるゲームはあんまり多くありませんぜ。
これは是非一度は遊んでほしいゲームですね。

こちらはノーマルな「カタンの開拓者たち



3Dでもノーマルでも面白さは一緒なのかもしれません。

マニトゥ」って久しぶり。



おかしなゲームです。
一番強いのは奥さんなのかもしれません。

ピンボケしてましたが「アクワイア」は3回目かな。



強くなるためには、ある程度の回数をやらなきゃダメかもしれません。
シンプルなゲームなのに、ケースバイケースなことが多すぎますので。

性懲りもなくやってる「八百長クイズ



今回は酒井法子デーでしたが、その辺は除外して。
みなさんの回答はこちら

FIVE C」ですね。



UNO系のゲームですが、いろんな仕掛けがあります。
競技性が高そうなので、Wizardみたいに広まっていくかもしれません。

ごいた」です。



ワンサイドゲームでしたがね。
チームに1枚は王がないと辛いでしょうな。



抜けたゲーム

どうぶつしょうぎ



そんな感じでゲームの紹介終了。
他人が遊んでいると、そのゲームが遊びたくなるという
流れがあったのかもしれませんが、アクワイアとプエルトリコが
同時に2卓ずつ稼動しておりました。
実はタイミング的にも同じだったんですよね。
あとは初心者卓とアグリコラが同時に遊ばれてたようですが。
それから3Dカタンは目立っておりました。
やはり逸品でしょう。
かなりの重量があるので、二回目はないかもしれませんけども。

久しぶりに参加された方から、
「以前より雰囲気が良くなった」とお褒めの言葉をいただきました。
完全に二極化させているのですが、それが良かったのかもしれません。
初心者向けのゲームがずっと回っていると、やっぱり雰囲気は変わりますよね。
実際に参加人数も少しずつ増えているようですし、いい傾向なのでしょう。

次回の告知ですが、その前にもう1つ。
袋小路では「18xx練習会」を企画しております。
1ゲーム3時間以上かかるようなゲームですが、
初心者向けにわかりやすく紹介する機会を設けようと思いまして。

日時:8月22日(土) 9:00〜21:30
場所:東京都文京区内某所


参加希望の方はこちらをご参照の上、メールにてお問い合わせください。

9月の袋小路ですが、こんな予定です。

日時:9月13日(日) 13:00〜21:30

場所はいつものところです。
どちらも、皆様のご参加をお待ちしております。