これからの中小企業経営と地域の振興、それにCSRの取り組みについて、調査、研究、交流していきます

FrontPage

CSRが求められる時代です

画像の説明
  • 地域に根ざした中小企業の活動によって地域の環境問題が解決し、それによって雇用・福祉といった人権課題の解決をも、もたらされるようなCSRのあり方を考える場作り。
  • 地域コミュニティと企業との接点を見出し、地域の課題をCSR活動の中で解決することが可能であるとの認識を立場を超えて共有していきたいと思います。
  • 企業にも地域にも豊かな恩恵がもらたされますように…。

CSRとは?

  • 企業の社会的責任(Corporate Social Responsibility)のことです。
    企業が利益を追求するだけでなく、組織活動が社会へ与える影響に責任をもち、あらゆるステークホルダー (利害関係者:消費者、投資家等、及び社会全体) からの要求に対して適切な意思決定をすることを指します。
  • 企業の経済活動は、利害関係者に対して説明責任があります。それは、環境や人権など多岐にわたるものです。多くの企業がこのことに気付き、すでに取り組みを始めています。
  • 国際標準化機構 (ISO) では、対象が企業(Corporate)に限らないという見地から、社会的責任(SR: Social Responsibility)の呼称で国際規格の策定作業が続けられています。

私たちは

  • 奈良県内でCSRの推進にむけ、何ができるか、何から始めるべきか、と有志で取り組み始めたグループです。
  • NPOほっとねっとがよびかけ、賛同いただいたみなさんで勉強会などを重ねています。

つまりCSRは…

powered by Quick Homepage Maker 4.50
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional