不発弾はとても危険です。見つけたら警察に通報してネ!

FrontPage

(有)開成実業のホームページへようこそ!!


不発弾等の危険物を調査する磁気探査の会社です。
業務案内はこちら 会社概要はこちらからどうぞ。

沖縄県内の各地域は、先の第二次大戦において使用された砲弾・爆弾、何等かの原因で不発弾となったものや、旧日本軍が放棄した未使用弾が多量に埋没しております。これらの不発弾内部の爆薬・火薬類は、今日でも爆発する可能性があり、衝撃が加わると爆発し大事故になり、非常に危険性の高いものです。

不発弾の殆どは、土砂が付着して形が分からなかったり、腐食が進行して原型がくずれていたりします。
不発弾かな?変な形だな?不審なものは要注意ですよ!!
迷わず、警察に通報!

沖縄で発見されるおもな不発弾

爆弾  

画像の説明

画像の説明

砲弾  

画像の説明

表

迫撃砲弾  

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

ロケット弾  

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

手榴弾  

画像の説明

地雷  

画像の説明

小銃弾  

画像の説明
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.04
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional